便箋と封筒セット

楮(こうぞ)のみを使った和紙の便箋と封筒のセット。
包みの封筒は、和紙の耳の部分が残る味わい深い仕上がり。
海外へのお土産にも喜ばれます。

生成と塵(ちり)の2種類からお選びください

包み封筒2枚/便箋8枚(試書紙・下敷・糸付)
サイズ:17.8cm×12.4cm

・和紙の風合いをそのまま生かし、にじみ防止を施しておりません。万年筆や水性ペン類はにじむことがあります。
・和紙は一つずつ手づくりしているため、大きさにばらつきがあります。製品の特徴であることを予めご了承ください。


【ひとこし工房】
2014年にユネスコの無形文化遺産に登録された「細川紙」。ひとこし工房の「一越紙」は、その細川紙の技術をならい、楮(こうぞ)のみを原料に手漉きでつくっている和紙です。木の皮を剥ぐ、皮を釜で煮る、木槌で叩いて繊維をほぐす、漉く、乾かすという工程は、すべて手作業で行われているため少量ずつしか生産できません。一枚の一越紙ができるまでには、たいへんな時間と手間がかかっています。伝統的な和紙の技術を使って、職人や作家、クリエイターとともに和紙の新たな可能性に挑戦しています。
販売価格
1,058円(税78円)
購入数