ペンダントライト

人気のペンダントライトは宮里亨さんの作品。
ほかのメンバーが使い残した端材のガラスを集めて、パズルのようにガラスを組み合わせて作品を作っていきます。
派手なように見えますが、点灯すると意外とどのような空間にもなじみます。
工房集のステンドグラスはたくさんのメンバーがつくっていますが、どれも一つ一つ作り手の特徴があるのが魅力です。

サイズ:約9cm×約9cm×12cm コード約92cm 口金E17


・ガラスの結合部分付近に黒い汚れのようなものや、ガラス表面にはんだの跡がみられることがあります。制作工程上のものですが、気になる方は購入をお控えください。
・この商品は1点ものです。お届けする商品は画像のものです。

【工房集】
埼玉・川口市にあるアトリエ・ギャラリーであり、同時に母体であるみぬま福祉会のメンバーの表現活動を社会につなげるプロジェクトでもある工房集。「どんな障害があっても受け入れる」ことを理念に、多くのメンバーが様々な創作活動を行っています。その活動は、絵画、ステンドグラス、織り、詩、造形など多岐にわたり、2012年には東京都美術館でグループ展を開催。ニューヨークなど海外のギャラリーで展示・販売されるメンバーも。セレクトショップBEAMSとのコラボレーションも毎年行うなど幅広く活動しています。
販売価格
16,200円(税1,200円)
購入数