関口忠司さんの書は、職員の方との会話の中でひらめいた言葉やテレビなどで耳にした言葉、ふだんの生活の中で耳に残った言葉を書き連ねています。
「リアルタイム」「カクテル」「エベレスト」「エピソード」の全4冊。

表紙+98ページ(※片面印刷。51の書を掲載)
サイズ:10.5cm×14.8cm


【工房集】
埼玉・川口市にあるアトリエ・ギャラリーであり、同時に母体であるみぬま福祉会のメンバーの表現活動を社会につなげるプロジェクトでもある工房集。「どんな障害があっても受け入れる」ことを理念に、多くのメンバーが様々な創作活動を行っています。その活動は、絵画、ステンドグラス、織り、詩、造形など多岐にわたり、2012年には東京都美術館でグループ展を開催。ニューヨークなど海外のギャラリーで展示・販売されるメンバーも。セレクトショップBEAMSとのコラボレーションも毎年行うなど幅広く活動しています。
販売価格
648円(税48円)
タイトル
購入数